北ロンドンっ子の憩いの場となっている、プリムローズ・ヒル。
2004年に公開された『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』の冒頭に使われた丘でもあります。

ビートルズのポール・マッカートニーも、プリムローズ・ヒルを散歩しているときに『The fool on the Hill』の着想を得たり、ローリング・ストーンズのアルバムのジャケット写真になったりと、話題には事欠きません。

最寄駅はNorthern Line の Chalk Farm で、駅から10分足らずで丘の麓に到着します。

緩い斜面をのんびりと登り切ると、シティのビル群が遠くに広がります。
お天気の良い日には、そこかしこに寝そべっているロンドナー達で足の踏み場に困るほどの人気スポットなので、ピクニックシートを持参してロンドナー気分を味わってみてはいかがでしょうか。